マンションの和室を傷つけず費用たった2万円でおしゃれにDIYリフォーム!完成後ドヤ顔もんだw

親父の威厳を保つためのDIY
執筆者
この記事を書いた人
ターザン夫
ターザン夫をフォローする
「スポンサードリンク」

リビングとの雰囲気を見事ぶち壊してくれるマンションの和室。

マンションが建つ前から和室があることは知っていたんだが、筆者は「まあ自分で改装すれば良くなるだろう」と考え和室をリビングにする工事は抜きにした。

住み始めた当初は「ちょっとずつ家具を購入しおしゃれにしていくのも楽しみだろう」と考え、リビングは昔から使っている家具をそのまま充てがっただけだった。

マンション購入してから1年ほど経つとリビングもすっかりおしゃれになったのはいいが、それとは逆にリビングとの雰囲気をぶち壊してくれる和室の存在が今更ながら邪魔な部屋へと化していったのだ。

そこで妻に「和室を自分で改装しても良いかな?全く傷つけないようにするから」と提案したが、どうも妻は筆者の腕を信用していないみたいで「無茶苦茶にされてはかなわん」と考えたのか「いいや、このままで良いよ。私がコーディネートするし」との回答。

筆者としてはかなり良いおしゃれで良い雰囲気になりそうな構想を想い描いていたんだが、嫁には伝わらなかったよう・・・残念無念・・・

Before写真撮り忘れたので,似たような雰囲気の方の和室の写真をお借りしました。ほとんど一緒。 出典:日本和室研究所より引用

 

しかしその1年後、嫁がアンティークに目覚めてしまい、わずか1ヶ月足らずでリビングの雰囲気があっという間に変わり、和室が異様な存在を醸し出すようになっていったw

2年間の間、「和室=ただ寝るだけの部屋」だったので、リビングとのバランスがまったく合わなくなってしまった。

妻が「和室どうしよっか?今のリビングと全く合わないし・・・なんかアイデアある?ここリフォームするとなると相当お金掛かるし。」とようやく弱音を吐いた!w

ここぞとばかりに筆者は言った。

「おれに任せとけ・・・絶対に悪いようにはせん!」

が、嫁の反応はいまいちだったが2年間ウズウズしていた筆者は強行突破することにしたw

マンションの和室をおしゃれにモダンにリフォームしてやった。たった2万円でなフフフ・・・

う〜む、この貧相この上ない和室をどうしてくれようか?

10分ぐらい考え、1つ良いアイデアが浮かんだ。

「そうだ!畳1枚剥いでそこを庭園風にしよっ」と壁側の畳1枚這いでそれを押入れの底に収納した。

ほんとはど真ん中の畳を剥いで、真ん中に庭園を作りたかったが、嫁に「真ん中にそれ作ったらどうにもならんようになるやろ!」と言われたので却下。

 

そんなこんなで筆者が自らリフォームした和室がこれだ!ドヤッw

誰もが絶賛したマンション和室のafter写真

ちょうどリフォームが終わった日に娘の友達が4人ぐらい遊びに来たんだけど、子供たちが大絶賛だった。

他にも来るお客、みんな「すご〜い!」と言ってくれました。

筆者が費用2万円で自作リフォームしたマンション和室。タララ〜ン タタラ〜ラ〜♫と匠の曲が流れてきそう。手前の竹は押しピン刺して糸でぶら下げてるだけ。

和室の一部を日本庭園風にした。とりあえずあれこれ置いてみる。砂利に石畳を敷くともっと良いかもしれない。棚は黒板をL型に作って間接照明を付け置いているだけ。

畳の縁枠に間接照明仕込んでみた。縁板を2cm浮かして間接照明を設置。

こうやってただのボックスに間接照明を設置するだけでもモダンおしゃれになる

マンションの和室は底がコンクリートなのでこうやって砂利(石灰石)を敷くこともできる。マンション和室の強みを活かした。一応、底にはビニール張ってあるけどね。

「スポンサードリンク」

手前の椅子はいらんか?などと色々置いて考えてみる

「いっそのこと和室を一切使わず部屋丸ごと庭園にしよう?」と妻に提案したけど「それはやりすぎ!」の一言で却下。

間接照明を取り付けるだけでおしゃれに見えるという不思議

筆者は大工の経験もあるけど今回のDIYは、技術いらずほとんどアイデアです。

工程を説明すると、

  1. 畳を1枚剥いで
  2. 黒板をL型に施工。板の壁側に間接照明を取り付け床に置く。
  3. 次に畳側に縁板を置く
  4. 床にビニールを張って、石灰石を敷く。
  5. 完成

ほとんどの材は地元のホームセンターで販売されているものを使いました。

間接照明だけ見当たらなかったのでこれだけ楽天で購入。1本3000円×2本=6000円

間接照明はこちらを使用しました。

↓↓↓

 

とこんな感じで誰でも出来るし、マンション側には金具など一切使わず無傷です。

また予算によってはもっとすごいこともできると思う。

ブランク的な存在の和室でしたが、リフォームした今となっては「マンションに和室があって良かったな〜」と思います。

予算は2万円もあればお釣りがきます

かかった材料代は次の通り。

  • 黒色の板150cm×2枚で2400円
  • 間接照明×2本で6000円
  • 石灰石20kg×3袋=1800円
  • 木ネジ15mm=200円
  • 竹240円×30本=7200円

合計:17600円!

たったこれだけの予算で和室がこんな感じになっちゃうので、週末の暇な時にでもチャレンジしてみると良いかもね〜。

さあ、もう一度言うぞ。

これをやるにあたって必要なのは技術ではない

必要なのは嫁の承認と2万円だけだ!

まっ筆者の場合、何に一番てこずったかって、嫁を説得するのが一番手こずったけどな・・・。

「スポンサードリンク」

コメント