快眠のために

テンピュール枕サイズの選び方!アウトレットよりも最安値で

投稿日:

テンピュール®の歴史は、NASA(米国航空宇宙局)が、ロケット打ち上げ時に宇宙飛行士にかかる強烈な重力を緩和しサポートするために、体圧吸収素材を開発したところから始まります。 重力と圧力を均一に分散する画期的な方法が必要でした。 そして、この独特な素材が、後のテンピュール®となるのです。 その後、当社の科学者とエンジニアがこの技術を活用して研究開発を進め、最高の睡眠をお届けするマットレスとピローのコレクションが完成しました。 テンピュール®はNASA(米国航空宇宙局)により認められ、米国宇宙財団によって認定された唯一のマットレス・ピローブランドです。

テンピュールの枕って種類やサイズが色々あるけど何を選ぶべき?

最近、ホテルに泊まると「何だか心地よい気分・・・この枕、何・・・?」って思い調べてみたらテンピュールだったなんてこともよくある。

そこでちょい本腰入れてテンピュールの枕について色々と調べてみることに。

2017年の6月の時点ではテンピュール枕の形状はおもに7つのタイプがあるようです。

それぞれのタイプはサイズもやわらかさも色々。

だからテンピュール枕を選ぶときに迷う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

まずは7種類の形状からあなたに適した枕を選んでみよう

テンピュールの枕は大きく分けると次の2つがあります。

  • トラディショナルコンフォートコレクション(普通の形状)
  • エルゴノミックコレクション(ちょっと変わった形状)

 

↓↓↓

この2種類がさらに7つに分類。

トラディショナルコンフォートコレクション

商品名:トラディショナルピロー(かため:普通:やわらかめの3種から選択)

メーカー推奨の寝姿勢:ほとんどの寝姿勢にフィット

特徴:なじみ深い形のトラディショナルピローは、抱きしめたくなるような感触で、どのような寝姿勢でも、簡単に快適なサポートが得られる形になります。テンピュール®ES(エクストラソフト)素材が、頭や首、そして肩に優しく沿ってあなたを包み込むように心地よくサポート。

 

商品名:イージーグリーンピロー(かため:普通:やわらかめの3種から選択)

メーカー推奨の寝姿勢:ほとんどの寝姿勢にフィット

特徴:テンピュールの枕の内、この枕のみ洗濯機で洗濯し、乾燥機で乾かすことが可能。また自分好みの厚さに調整できる。

 

エルゴノミックコレクション

  • 商品名:オリジナルネックピロー(XS/S/M/L/Jr の5サイズから選択可)
  • 選べる硬さ:硬めのみ
  • メーカー推奨の寝姿勢:横向き・仰向け
  • 推奨サイズ(女性):身長が160cm以下ならSサイズを、160cm以上ならMサイズを好まれる傾向が高いとのこと。
  • 推奨サイズ(男性):身長が160cm以上ならMサイズを、180cm以上ならLサイズを好まれる傾向が高いとのこと。
  • 特徴仰向けや横向きで寝ているときに、背骨がまっすぐになるのを助けます。

  • 商品名:ミレニアムネックピロー(XS/S/M/L の5サイズから選択可)
  • 選べる硬さ:硬めのみ
  • メーカー推奨の寝姿勢:横向き・仰向け
  • 推奨サイズ:上記と同じ
  • 特徴:いびきをかく方や、不快感を和らげたいとお思いの方向きのデザイン

「スポンサードリンク」
  • 商品名:オンブラシオピロー (サイズ選択不可)
  • 選べる硬さ:やわらかめのみ
  • メーカー推奨の寝姿勢:全姿勢向け。とくにうつ伏せ向け
  • 特徴『うつ伏せ寝』でも首や背中に負担がかかりにくく、呼吸しやすいように研究されたユニークな形のピロー。

  • 商品名:シンフォニーピロー(XS/S/M/L から選択可能)
  • 選べる硬さ:やわらかめのみ
  • メーカー推奨の寝姿勢:横向き・仰向け
  • 推奨サイズ:上記と同じ
  • 特徴:テンピュール® スーパーソフトを使用した新感触ピロー。 “ もっちりふわふわ ” なやわらかさです。表裏で形が異なる “ 両面対応 ” タイプで、ゆるやかなカーブのA面は仰向けに、フラットなフォルムのB面は横寝にと、気分に合わせて楽しめる。

商品名:ソナタピロー(S/M/L から選択可能)

選べる硬さ:やわらかめのみ

メーカー推奨の寝姿勢:横向き・仰向け

特徴:曲線的な形で首と肩を包み込み、左右に向きを変えても、一晩中揺りかごのようなポートを提供

以上、まとめてみるとこんな感じ。

↓↓↓

出典:http://item.rakuten.co.jp/jukusui/001-00097/より引用

テンピュール枕の選び方まとめ

結局、テンピュールピロー(枕ね)は従来の枕とは違い、

人それぞれのくせとなっている寝姿勢をそのままに、

  • いかに負担が掛からないようにするか?
  • いかに快適に睡眠できるか?

をコンセプトに開発していると思われます。

ですからテンピュール公式サイトではあなたにぴったりの枕を選んでもらうように次の3ステップを踏んで購入を検討してほしいとのこと。

ステップ1:まずは自分の眠りを知る

ステップ2:枕の形・心地を選ぶ

ステップ3:枕の高さを選ぶ

店舗に足を運び実際に試された方が賢明かもしれませんね。

 

テンピュールを購入するなら公式or取扱店舗?それとも楽天やAmazon?

テンピュールを出来るだけ安くで購入したい!と思うことでしょう。

で、私が色々と楽天やAmazon、公式などくまなく調べてみたところ、楽天やAmazonで最安値で取り扱っている店舗は公式でした。

たとえば上のトラディショナルピローの価格は

楽天最安値だと送料無料で16700円(税込)

公式も送料無料(6月26日まで)で16700円(税込)

と結局、全く同じでした!

まっ、楽天と言っても公式なので当然ですけど・・・。

ちなみに楽天やamazonだけでなくYahooショッピングや東急ハンズも価格は同じ! でした。

↓↓↓価格を比べてみては?

取扱店舗ではわずかに高いようです

私の地元のテンピュール取扱店舗であるTWO-ONE STYLEだとトラディショナルピローの価格は税込 17,280円。

公式だと送料無料で税込16,700円。

私の地元の取扱店舗だと580円ほどちょっと高くなる・・・。

(もちろんあなたの地元の取扱店舗によると思う)

テンピュールピローで最も売れている人気の枕はどれ?

もうちょっと選びやすいようにテンピュールピローの中で最も売れているものをご紹介しますね。

第1位:オリジナルネックピロー

 

 

ミレニアムネックピロー

 

実際に寝て試したいんだけど取扱店はどこにありますか?

テンピュールの取扱店舗は北は北海道から南は沖縄県の宮古島まで47都道府県すべてにあります。

公式サイトの右上端に「店舗検索」のリンクがあるので探してみてくださいね。

 

「スポンサードリンク」

-快眠のために
-,

Copyright© ひなたbokko , 2017 All Rights Reserved.